櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!

過去の放送


金美齢&櫻井よしこ 国を憂う心と心が共鳴する
「日本は、日本人はいったい何をすべきか?」

1月11日夜9時「櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!」第12回放送は、日本を愛し、台湾を愛する評論家金美齢さんが登場します。中国の挑発が繰り返される尖閣諸島など領土問題、歴史認識問題など日本を取り巻く難問は山積みです。この状況の中で日本は、日本人はいったい何をすべきなのか語り合います。中国傾斜を強める台湾の馬政権ですが、経済は中国への過剰な依存で中国に呑み込まれそうになっています。馬政権下の台湾をこちら側に留め、中国に絡め取られるのをどうすれば防ぐことができるのかも議論します。是非ご覧ください!

 Internet Explorer/Edgeブラウザではスキップ機能を利用できない場合がございます。
 Chrome/Firefox/Safariブラウザではスキップが可能です。

 ご使用の端末によって動画プレーヤーの見え方が異なります。

 プロバイダや使用場所によっては再生が途切れる場合がございます。
  動画が停止した場合、ブラウザの更新ボタンを押してください。


ゲスト

金美齢
金美齢 (きんびれい) 
評論家
1934年台湾・台北生まれ。日本敗戦後国民党による台湾人弾圧を経験し、1959年に留学生として来日、台湾民主化運動に参加する。このため反政府ブラックリストにのり、台湾に帰国できなかったが、台湾の民主化が進み、1992年に30余年ぶりに帰国した。その間、日本では1971年早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了、大学院生の時から聖心女子学院、東京女子大学などの講師を歴任した。早稲田大学では1996年まで20年以上にわたり英語教育に携わった。ケンブリッジ大学客員研究員、台湾総統府国策顧問などを経て、現在、学校法人JET日本語学校理事長。評論家としても、教育問題など幅広い分野で様々な提言を行っている。著書に『私は、なぜ日本国民になったのか』『凛とした日本人』『美しく齢を重ねる』など多数。

※ プロフィールは放送日2013.01.11時点の情報です



一覧へもどる