過去の放送

Vol.290 会員限定

ネットVS新聞 勝負の分かれ目

2019.12.06 42分

12月6日金曜夜10時、第290回のゲストは、慶應義塾大学総合政策学部特別招聘教授の下山進さんです。
下山さんが書かれた書籍『2050年のメディア』(文藝春秋)はメディア関係者は必読の書だと話題になっています。
『2050年のメディア』では、読売、日経、ヤフーを中心に、メディアの現場の証言を読むことができます。
インターネット時代に「ニュース」の覇権はだれが握るのか。
新聞の部数が大きく減り、「ニュースはネットで見る」「ネットは無料だと思っている」という人が多くなる中、「ニュース」をビジネスとして成り立たせることができるのか。
新聞はこれからどうなるのか。
既存メディアとネットとの熾烈な戦いの現場、その勝負の分かれ目について伺います。

下山進

下山進
慶應義塾大学総合政策学部特別招聘教授

日本の新聞がこの10年で1000万部の部数を失っていることを知り、2018年4月より、慶應義塾大学総合政策学部特別招聘教授として、講座『2050年のメディア』を立ち上げる。1986年早稲田大学政治経済学部政治学科卒。1993年コロンビア大学ジャーナリズムスクール国際報道上級課程修了。上智大学文学部新聞学科非常勤講師も務める。

※ プロフィールは放送日2019.12.06時点の情報です

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら
  • 問答無用

    問答無用

    1月18日発売!

    1,728円(税込)

    国を惑わする元凶を一刀両断!“米中激突”による世界の大激変を前に、国家として「自らの力で自らを守る」ための決断は待ったなし。我が国が成し遂げるべき「真の自立」を阻む言説など問答無用!日本が進むべき正しい方策を示す。

  • 朝日リスク

    朝日リスク

    3月8日発売!

    950円(税込)

    報道しない自由、歪曲、印象操作、傲慢、恫喝。朝日新聞は民主主義の敵だ!朝日戦の当事者が朝日の手法と体質を証言。なぜ同じ過ちを繰り返すのか。国難に朝日は危険だ!かの新聞の病をつまびらかにする。

  • チベット自由への闘い

    チベット自由への闘い

    12月17日発売!

    950円(税込)

    チベットの悲劇――中国の暴虐と人権弾圧の恐るべき実態を 今こそ日本人は知っておかねばならない。中国に侵略・弾圧されているチベット。宗教などの自由が厳しく抑圧され、拷問さえ横行し、人びとはとてつもない苦境に置かれている。