• LIVE予告
  • 6/3(金) 22:00〜

岸田政権は憲法改正するのか

田村重信

田村重信
元自民党政調会調査役

令和4年6月3日金曜夜10時、第420回のゲストは元自民党政調会調査役の田村重信さんです。
中国軍とロシア軍の爆撃機計6機が5月24日、日本列島に沿う形で共同飛行しました。翌25日には北朝鮮が日本海へ向けて、弾道ミサイルを断続的に発射し、日本の排他的経済水域(EEZ)外に着弾しました。1発は、新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)と見られています。また、ウクライナを侵略しているロシアの大物政治家であるセルゲイ・ミロノフ国家院議員が4月1日、「ロシアは北海道に対する権利を有している」と述べるなど日本の安全保障環境は緊迫しています。
しかし、いまの日本国憲法で、日本の安全を守ることはできません。
岸田文雄首相は自民党総裁選で、総裁任期中に憲法改正を目指すとし、5月3日の産経新聞の単独インタビューでは、9条への自衛隊明記について「自衛隊の違憲論争に終止符を打つため、大変重要な課題であると丁寧に説明を続けていきたい」と述べました。夏の参院選で改憲を党公約の重点項目に掲げるということです。
岸田首相は本当に憲法改正を実現する覚悟があるのか。
また、考えられる改憲のスケジュールはどのようなものになるのか。
この

まま日本が憲法を改正しなければ、どのような事態が起こるのか。
自民党で国防を担当し、憲法に関する著書もある田村さんにお伺いします。

【ゲスト】
田村重信 元自民党政調会調査役
一九五三年、新潟県栃尾市(現長岡市)生まれ。拓殖大学政経学部を卒業後、慶應義塾大学大学院法学研究科で「憲法と安全保障」を学ぶ。橋本龍太郎政調会長の政調会長室長、橋本総裁の総裁担当を務めた。元自由民主党政務調査会調査役として外交・国防・インテリジェンス等を担当。 現在、自民党政務調査会嘱託。日本国際問題研究所客員研究員、拓殖大学桂太郎塾名誉フェロー、国家基本問題研究所客員研究員、元ボクサー坂本博之後援会会長。陸自幹部候補生学校に「田村文庫」。最新刊に『気配りが9割』(飛鳥新社)。著書に『安倍政権と安保法制』(内外出版)、『秘録・自民党政務調査会 16人の総理に仕えた男の真実の告白』(講談社)など。

続きを読む
田村重信

田村重信
元自民党政調会調査役

令和4年6月3日金曜夜10時、第420回のゲストは元自民党政調会調査役の田村重信さんです。
中国軍とロシア軍の爆撃機計6機が5月24日、日本列島に沿う形で共同飛行しました。翌25日には北朝鮮が日本海へ向けて、弾道ミサイルを断続的に発射し、日本の排他的経済水域(EEZ)外に着弾しました。1発は、新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)と見られています。また、ウクライナを侵略しているロシアの大物政治家であるセルゲイ・ミロノフ国家院議員が4月1日、「ロシアは北海道に対する権利を有している」と述べるなど日本の安全保障環境は緊迫しています。
しかし、いまの日本国憲法で、日本の安全を守ることはできません。
岸田文雄首相は自民党総裁選で、総裁任期中に憲法改正を目指すとし、5月3日の産経新聞の単独インタビューでは、9条への自衛隊明記について「自衛隊の違憲論争に終止符を打つため、大変重要な課題であると丁寧に説明を続けていきたい」と述べました。夏の参院選で改憲を党公約の重点項目に掲げるということです。
岸田首相は本当に憲法改正を実現する覚悟があるのか。
また、考えられる改憲のスケジュールはどのようなものになるのか。
この まま日本が憲法を改正しなければ、どのような事態が起こるのか。
自民党で国防を担当し、憲法に関する著書もある田村さんにお伺いします。

【ゲスト】
田村重信 元自民党政調会調査役
一九五三年、新潟県栃尾市(現長岡市)生まれ。拓殖大学政経学部を卒業後、慶應義塾大学大学院法学研究科で「憲法と安全保障」を学ぶ。橋本龍太郎政調会長の政調会長室長、橋本総裁の総裁担当を務めた。元自由民主党政務調査会調査役として外交・国防・インテリジェンス等を担当。 現在、自民党政務調査会嘱託。日本国際問題研究所客員研究員、拓殖大学桂太郎塾名誉フェロー、国家基本問題研究所客員研究員、元ボクサー坂本博之後援会会長。陸自幹部候補生学校に「田村文庫」。最新刊に『気配りが9割』(飛鳥新社)。著書に『安倍政権と安保法制』(内外出版)、『秘録・自民党政務調査会 16人の総理に仕えた男の真実の告白』(講談社)など。

続きを読む

次回放送(開場時間)

6/3 (金) 20:45〜

生放送入口
May 29,2022 17:20:25
June 03,2022 20:45:00
June 03,2022 20:45:01
【インターネット生放送】君の一歩が朝(あした)を変える! 毎週金曜 夜9時〜
Instagramはじめました フォローはこちらから

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら
  • 亡国の危機

    亡国の危機

    10月15日発売!

    1,870円(税込)

    真の保守よ、今こそ結集せよ。なすべきことは、目の前にある。コロナ禍で混乱を極める政治、無礼な隣国、そして激化する米中の覇権争い――日本は今、戦後最大の“危機”の中にある。だがこれは戦後最大の“チャンス”でもある。日本の意思と努力で、国際社会の流れを変えるのだ。日本人が本来持っている「力」を結集すれば、必ず道は開ける。強く逞しい日本が世界のリーダーとなる処方箋。

  • 中国の暴虐

    中国の暴虐

    5月29日発売!

    1540円(税込)

    「中国と戦う時が来た。日本は一歩も引いてはならない」ウイグル、モンゴル、香港、そして尖閣、台湾へと習近平の非道が続く。共産党の暴虐を体験した楊逸氏、楊海英氏の二人と櫻井よしこ氏が中国の本質を浮き彫りにして、日本と日本人へ警鐘を鳴らす

  • 赤い日本

    赤い日本

    5月1日発売!

    968円(税込)

    これが中国の代弁者だ。親中反日、反軍事、反国家…中国とGHQの遺物に金縛りの日本。論客と共に「内なる敵」を明らかにする。