• LIVE予告
  • 10/19(金) 21:00〜

米中武力衝突はあり得る

宮崎正弘

宮崎正弘
ジャーナリスト・評論家

10月19日金曜夜10時、第230回のゲストは、評論家の宮崎正弘さんです。
アメリカのペンス副大統領が10月4日、ワシントンの政策研究機関「ハドソン研究所」で演説し、その内容に注目が集まっています。
・日本の施政下にある尖閣周辺を巡回し、南シナ海の人工島を軍事基地化している
・南シナ海で「航行の自由作戦」を実施していた米海軍のイージス艦に中国艦船が異常接近するという嫌がらせがあった
・キリスト教徒や仏教徒、イスラム教徒が迫害されている
・アジアやアフリカなどで借金漬け外交を展開している
・アメリカの企業や映画会社、大学、シンクタンク、学者やジャーナ

リスト、地方や連邦政府当局者に圧力をかけたり、報酬を与えたりしている
・中国がアメリカの中間選挙に介入しようとしている
・中国に批判的な研究機関にサイバー攻撃を仕掛けたり、学者にビザを発給しないなど学問の自由を侵害している
 ペンス副大統領は、このような趣旨で、中国政府を批判しました。
宮崎さんは「歴史の原則は、ヘゲモニーを担う国は一つだということ。それゆえ米中100年戦争が始まった」と指摘します。
そして米中戦争は貿易戦争から金融戦争、通貨戦争に向かい、決着がつかなければ軍事衝突もあり得るとしています。
中国との戦いに対するアメリカの本気度について詳しく伺います。

【ゲスト】
宮崎正弘 ジャーナリスト・評論家
昭和21(1946)年、石川県金沢生まれ。早稲田大学中退。「日本学生新聞」編集長、雑誌『浪曼』企画室長を経て、貿易会社を経営。昭和57(1982)年、『もうひとつの資源戦争』(講談社)で論壇デビュー。国際政治、経済などをテーマに独自の取材で情報を解析する評論を展開。中国ウォッチャーとしても知られ、全33省を踏破、近年はアジア諸国の取材に集中している。 主な著書に、『吉田松陰が復活する!』(並木書房)、『台湾烈烈』(ビジネス社)、『「中国の時代」は終わった』(海竜社)、近著に『日本再生、米国・ロシア復活、中国・EU沈没 トランプノミクス』『トランプ熱狂、アメリカの「反知性主義」』(海竜社)、『中国経済はどこまで死んだか 中国バブル崩壊後の真実』(共著、産経新聞出版)など。

続きを読む
宮崎正弘

宮崎正弘
ジャーナリスト・評論家

10月19日金曜夜10時、第230回のゲストは、評論家の宮崎正弘さんです。
アメリカのペンス副大統領が10月4日、ワシントンの政策研究機関「ハドソン研究所」で演説し、その内容に注目が集まっています。
・日本の施政下にある尖閣周辺を巡回し、南シナ海の人工島を軍事基地化している
・南シナ海で「航行の自由作戦」を実施していた米海軍のイージス艦に中国艦船が異常接近するという嫌がらせがあった
・キリスト教徒や仏教徒、イスラム教徒が迫害されている
・アジアやアフリカなどで借金漬け外交を展開している
・アメリカの企業や映画会社、大学、シンクタンク、学者やジャーナ リスト、地方や連邦政府当局者に圧力をかけたり、報酬を与えたりしている
・中国がアメリカの中間選挙に介入しようとしている
・中国に批判的な研究機関にサイバー攻撃を仕掛けたり、学者にビザを発給しないなど学問の自由を侵害している
 ペンス副大統領は、このような趣旨で、中国政府を批判しました。
宮崎さんは「歴史の原則は、ヘゲモニーを担う国は一つだということ。それゆえ米中100年戦争が始まった」と指摘します。
そして米中戦争は貿易戦争から金融戦争、通貨戦争に向かい、決着がつかなければ軍事衝突もあり得るとしています。
中国との戦いに対するアメリカの本気度について詳しく伺います。

【ゲスト】
宮崎正弘 ジャーナリスト・評論家
昭和21(1946)年、石川県金沢生まれ。早稲田大学中退。「日本学生新聞」編集長、雑誌『浪曼』企画室長を経て、貿易会社を経営。昭和57(1982)年、『もうひとつの資源戦争』(講談社)で論壇デビュー。国際政治、経済などをテーマに独自の取材で情報を解析する評論を展開。中国ウォッチャーとしても知られ、全33省を踏破、近年はアジア諸国の取材に集中している。 主な著書に、『吉田松陰が復活する!』(並木書房)、『台湾烈烈』(ビジネス社)、『「中国の時代」は終わった』(海竜社)、近著に『日本再生、米国・ロシア復活、中国・EU沈没 トランプノミクス』『トランプ熱狂、アメリカの「反知性主義」』(海竜社)、『中国経済はどこまで死んだか 中国バブル崩壊後の真実』(共著、産経新聞出版)など。

続きを読む

次回放送(開場時間)

10/19 (金) 20:45〜

生放送入口
October 17,2018 18:31:09
October 19,2018 20:45:00
October 19,2018 20:45:15
【インターネット生放送】君の一歩が朝(あした)を変える! 毎週金曜 夜9時〜

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

言論テレビ 会員募集中!

会員
特典

  • 過去動画をいつでも視聴
  • 書き下ろしのメールマガジン
詳しくはこちら
  • 朝日リスク

    朝日リスク

    3月8日発売!

    950円(税込)

    報道しない自由、歪曲、印象操作、傲慢、恫喝。朝日新聞は民主主義の敵だ!朝日戦の当事者が朝日の手法と体質を証言。なぜ同じ過ちを繰り返すのか。国難に朝日は危険だ!かの新聞の病をつまびらかにする。

  • チベット自由への闘い

    チベット自由への闘い

    12月17日発売!

    950円(税込)

    チベットの悲劇――中国の暴虐と人権弾圧の恐るべき実態を 今こそ日本人は知っておかねばならない。中国に侵略・弾圧されているチベット。宗教などの自由が厳しく抑圧され、拷問さえ横行し、人びとはとてつもない苦境に置かれている。

  • 頼るな、備えよ 論戦2017

    頼るな、備えよ 論戦2017

    8月3日発売!

    1,620円(税込)

    【勁き日本へ!】もはや米国はアテにならない――。日本が「真の独立国」になるうえで不可欠な「憲法改正」を、必死で邪魔する勢力の〝正体〟とは?テレビ・新聞に蔓延る俗論を斬る!