• LIVE予告
  • 10/29(金) 21:00〜

投票直前!自民は「単独過半数」を取れるか?

特別生対談 岸田文雄首相VS櫻井よしこ

岸田文雄

岸田文雄
内閣総理大臣

 衆院選は解散から投開票まで17日という超短期決戦です。岸田首相が“奇襲作戦”を選んだのは内閣発足時の勢いを選挙に結び付けるためだと言われます。岸田首相自身も連日メディアに数多く登場し、自ら政策を語ることで“新岸田カラー”をアッピールしています。
 選挙序盤戦の各社の世論調査は、自民は単独過半数の攻防と予測します。岸田政権が勝敗ラインに設定した「与党で単独過半数」からハードルが上り、自民単独で233議席越えを狙います。しかし、単独過半数を獲得しても公示前議席から約40議席を減らすことになります。まして自民が2009年以来の単独過半数割れをすれば「責任論」が浮上することは避けられません。
 自ら選んだ31日までの短期戦で岸田首相がどのような采配を振るうのか、これから展開する外交で中国やロシアに毅然として向き合うことができるか、憲法改正はできるかなど櫻井キャスターが斬りこみます。
 10月29日金曜夜9時『櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!』第471回生放送は、岸田文雄内閣総理大臣をお迎えし、櫻井キャスターとの特別生対談を配信いたします。

 櫻井キャスターは以下の質問を準備し対談に臨みます。
(1)安全保障の問題などで予想以上に強い主張を打ち出したその心はなにか。従来の岸田総理の主張は軍事よりも話し合い。何があっても平和、非核という印象だった。しかしそれはいまの国際政治では通用しない、と考えるか。
(2)経済政策として、成長と分配を打ち出した。野党のまずは分配をという政策はまちがいだと思うが、首相はどのようにして日本経済を成長させるのか。具体策はなにか。
(3)経済成長を促すには大胆な金融緩和策、財政出動などが必要だ。財務省のプライマリーバランスを維持する作戦と異なる戦略が必要だ。岸田総理の周りには財務省関係のブレーンがたくさんいる。どうのように成長戦略を進めていけるか。
(4)日本にとって最大の脅威は中国だ。その中国とどのように向き合うか。台湾政策はどうするか。

【ゲスト】
岸田文雄 内閣総理大臣
1957年東京都生まれ。開成高、早稲田大法学部卒業。日本長期信用銀行員をへて、父・文武衆院議員の秘書を務めた。93年の総選挙で初当選。衆院広島1区、当選9回。第2次安倍政権で外相となり約4年7カ月務める。慰安婦問題をめぐる日韓合意やオバマ米大統領の広島訪問を実現するなどした。2021年9月の自民党総裁選の決選投票で河野太郎氏を破り、第27代総裁に選出された。第100代内閣総理大臣に就任。自民党宏池会会長。

続きを読む
岸田文雄

岸田文雄
内閣総理大臣

 衆院選は解散から投開票まで17日という超短期決戦です。岸田首相が“奇襲作戦”を選んだのは内閣発足時の勢いを選挙に結び付けるためだと言われます。岸田首相自身も連日メディアに数多く登場し、自ら政策を語ることで“新岸田カラー”をアッピールしています。
 選挙序盤戦の各社の世論調査は、自民は単独過半数の攻防と予測します。岸田政権が勝敗ラインに設定した「与党で単独過半数」からハードルが上り、自民単独で233議席越えを狙います。しかし、単独過半数を獲得しても公示前議席から約40議席を減らすことになります。まして自民が2009年以来の単独過半数割れをすれば「責任論」が浮上することは避けられません。
 自ら選んだ31日までの短期戦で岸田首相がどのような采配を振るうのか、これから展開する外交で中国やロシアに毅然として向き合うことができるか、憲法改正はできるかなど櫻井キャスターが斬りこみます。
 10月29日金曜夜9時『櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!』第471回生放送は、岸田文雄内閣総理大臣をお迎えし、櫻井キャスターとの特別生対談を配信いたします。
 櫻井キャスターは以下の質問を準備し対談に臨みます。
(1)安全保障の問題などで予想以上に強い主張を打ち出したその心はなにか。従来の岸田総理の主張は軍事よりも話し合い。何があっても平和、非核という印象だった。しかしそれはいまの国際政治では通用しない、と考えるか。
(2)経済政策として、成長と分配を打ち出した。野党のまずは分配をという政策はまちがいだと思うが、首相はどのようにして日本経済を成長させるのか。具体策はなにか。
(3)経済成長を促すには大胆な金融緩和策、財政出動などが必要だ。財務省のプライマリーバランスを維持する作戦と異なる戦略が必要だ。岸田総理の周りには財務省関係のブレーンがたくさんいる。どうのように成長戦略を進めていけるか。
(4)日本にとって最大の脅威は中国だ。その中国とどのように向き合うか。台湾政策はどうするか。

【ゲスト】
岸田文雄 内閣総理大臣
1957年東京都生まれ。開成高、早稲田大法学部卒業。日本長期信用銀行員をへて、父・文武衆院議員の秘書を務めた。93年の総選挙で初当選。衆院広島1区、当選9回。第2次安倍政権で外相となり約4年7カ月務める。慰安婦問題をめぐる日韓合意やオバマ米大統領の広島訪問を実現するなどした。2021年9月の自民党総裁選の決選投票で河野太郎氏を破り、第27代総裁に選出された。第100代内閣総理大臣に就任。自民党宏池会会長。

続きを読む

次回放送(開場時間)

10/29 (金) 20:45〜

生放送入口
October 24,2021 22:09:58
October 29,2021 20:45:00
October 29,2021 20:45:04
【インターネット生放送】花田編集長の右向け右! 毎週金曜 夜10時〜
Instagramはじめました フォローはこちらから

様々なテーマで徹底議論シリーズ別 過去の放送

週刊誌や月刊誌に執筆したコラムを掲載闘うコラム大全集

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

  • 亡国の危機

    亡国の危機

    10月15日発売!

    1,870円(税込)

    真の保守よ、今こそ結集せよ。なすべきことは、目の前にある。コロナ禍で混乱を極める政治、無礼な隣国、そして激化する米中の覇権争い――日本は今、戦後最大の“危機”の中にある。だがこれは戦後最大の“チャンス”でもある。日本の意思と努力で、国際社会の流れを変えるのだ。日本人が本来持っている「力」を結集すれば、必ず道は開ける。強く逞しい日本が世界のリーダーとなる処方箋。

  • 中国の暴虐

    中国の暴虐

    5月29日発売!

    1540円(税込)

    「中国と戦う時が来た。日本は一歩も引いてはならない」ウイグル、モンゴル、香港、そして尖閣、台湾へと習近平の非道が続く。共産党の暴虐を体験した楊逸氏、楊海英氏の二人と櫻井よしこ氏が中国の本質を浮き彫りにして、日本と日本人へ警鐘を鳴らす

  • 赤い日本

    赤い日本

    5月1日発売!

    968円(税込)

    これが中国の代弁者だ。親中反日、反軍事、反国家…中国とGHQの遺物に金縛りの日本。論客と共に「内なる敵」を明らかにする。