• LIVE予告
  • 7/26(金) 21:00〜

夏政局!ダメな自民党総裁候補は誰か?

誰が“トランプ大統領”とディールできるのか

  • 北村晴男

    北村晴男
    弁護士

  • 石橋文登

    石橋文登
    政治ジャーナリスト・千葉工業大学特別教授

 9月の総裁選を見据えて、何をやっても内閣支持率が20%台に低する岸田首相を引き摺り降ろそうとする動きが活発になっています。政権の蜜は甘いのか岸田首相は再選に向けて精力的に地方行脚でアッピールを続けています。2期目大統領に固執するバイデン大統領とよく似ています。
 では誰が「ポスト岸田」なのか、「帯に短し襷に長し」というより噂される候補では実力が足りないのかもしれません。アメリカ次期大統領は銃撃という政治暴力が「ほぼとら」を導き出しました。トランプ大統領と仮定すると、どの総裁候

補をとっても失礼ながら“格落ち”に見えます。いったい誰が総裁になるのでしょうか。
 7月26日金曜夜9時、『櫻井よしこの言論テレビ』第614回生放送は、『行列のできる法律相談所』でお馴染み、弁護士の北村晴男さんと政治ジャーナリストで千葉工大特別教授の石橋文登さんをお迎えし、自民党総裁選を論じます。
 どうぞお楽しみに!

【ゲスト】
北村晴男 弁護士
1956年、長野県生まれ。早稲田大学卒業後、1986年に司法試験合格。1992年に独立して北村法律事務所(現・弁護士法人北村・加藤・佐野法律事務所)設立。保険法、交通事故、債権回収、医療過誤などの一般民事が専門。日本テレビ『行列のできる法律相談所』にレギュラー出演中。まじめに熱く語る姿で人気を博している。

石橋文登 政治ジャーナリスト・千葉工業大学特別教授
1966年福岡県生まれ。90年、京都大学農学部を卒業後、産経新聞社に入社。奈良支局、京都総局、大阪社会部を経て2002年に政治部に異動。政治部次長を経て、編集局次長兼政治部長などを歴任。2019年4月、同社を退社。6月から千葉工業大学審議役、2020年7月から特別教授。著書に「安倍『一強』の秘密」(飛鳥新社)、「国会議員に読ませたい敗戦秘話」(産経新聞出版、共著)、「『脱原発』が地方を滅ぼす」(産経新聞出版、共著)など多数。

続きを読む
  • 北村晴男

    北村晴男
    弁護士

  • 石橋文登

    石橋文登
    政治ジャーナリスト・千葉工業大学特別教授

 9月の総裁選を見据えて、何をやっても内閣支持率が20%台に低する岸田首相を引き摺り降ろそうとする動きが活発になっています。政権の蜜は甘いのか岸田首相は再選に向けて精力的に地方行脚でアッピールを続けています。2期目大統領に固執するバイデン大統領とよく似ています。
 では誰が「ポスト岸田」なのか、「帯に短し襷に長し」というより噂される候補では実力が足りないのかもしれません。アメリカ次期大統領は銃撃という政治暴力が「ほぼとら」を導き出しました。トランプ大統領と仮定すると、どの総裁候 補をとっても失礼ながら“格落ち”に見えます。いったい誰が総裁になるのでしょうか。
 7月26日金曜夜9時、『櫻井よしこの言論テレビ』第614回生放送は、『行列のできる法律相談所』でお馴染み、弁護士の北村晴男さんと政治ジャーナリストで千葉工大特別教授の石橋文登さんをお迎えし、自民党総裁選を論じます。
 どうぞお楽しみに!

【ゲスト】
北村晴男 弁護士
1956年、長野県生まれ。早稲田大学卒業後、1986年に司法試験合格。1992年に独立して北村法律事務所(現・弁護士法人北村・加藤・佐野法律事務所)設立。保険法、交通事故、債権回収、医療過誤などの一般民事が専門。日本テレビ『行列のできる法律相談所』にレギュラー出演中。まじめに熱く語る姿で人気を博している。

石橋文登 政治ジャーナリスト・千葉工業大学特別教授
1966年福岡県生まれ。90年、京都大学農学部を卒業後、産経新聞社に入社。奈良支局、京都総局、大阪社会部を経て2002年に政治部に異動。政治部次長を経て、編集局次長兼政治部長などを歴任。2019年4月、同社を退社。6月から千葉工業大学審議役、2020年7月から特別教授。著書に「安倍『一強』の秘密」(飛鳥新社)、「国会議員に読ませたい敗戦秘話」(産経新聞出版、共著)、「『脱原発』が地方を滅ぼす」(産経新聞出版、共著)など多数。

続きを読む

次回放送(開場時間)

7/26 (金) 20:45〜

生放送入口
July 22,2024 20:46:51
July 26,2024 20:45:00
July 26,2024 20:45:15
【インターネット生放送】花田編集長の右向け右! 毎週金曜 夜10時〜


今週の出来事 毎週土曜に動画配信【新番組】2023年5月13日(土)配信開始

7・20配信の「今週の出来事」は櫻井キャスターが取材のためお休みさせていただきます。

最近の櫻LIVE 毎週金曜にLIVE配信、毎週土曜に動画配信

我が師・田久保忠衛 田久保さんは現代に生きた侍でした。 日本国を愛しこの国の再生を心から願っていた人です。 どうぞみなさん田久保さんの想いを聞いてくださり、一緒に力強い国づくりをしましょう。   櫻井よしこ
【動画をみる】

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら
Instagramはじめました フォローはこちらから

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

週刊誌や月刊誌に執筆したコラムを掲載闘うコラム大全集

  • 異形の敵 中国

    異形の敵 中国

    2023年8月18日発売!

    1,870円(税込)

    ロシアを従え、グローバルサウスを懐柔し、アメリカの向こうを張って、日本への攻勢を強める独裁国家。狙いを定めたターゲットはありとあらゆる手段で籠絡、法の不備を突いて深く静かに侵略を進め、露見したら黒を白と言い張る謀略の実態と大きく揺らぐ中国共産党の足元を確かな取材で看破し、「不都合な真実」を剔抉する。

  • 安倍晋三が生きた日本史

    安倍晋三が生きた日本史

    2023年6月30日発売!

    990円(税込)

    「日本を取り戻す」と叫んだ人。古事記の神々や英雄、その想いを継いだ吉田松陰、橋本左内、横井小楠、井上毅、伊藤博文、山縣有朋をはじめとする無数の人々。日本史を背負い、日本を守ったリーダーたちと安倍総理の魂と意思を、渾身の筆で読み解く。

  • ハト派の嘘

    ハト派の噓

    2022年5月24日発売!

    968円(税込)

    核恫喝の最前線で9条、中立論、専守防衛、非核三原則に国家の命運を委ねる日本。侵略者を利する空論を白日の下にさらす。 【緊急出版】ウクライナ侵略、「戦後」が砕け散った「軍靴の音」はすでに隣国から聞こえている。力ずくの独裁国から日本を守るためには「内閣が一つ吹っ飛ぶ覚悟」の法整備が必要だ。言論テレビ人気シリーズ第7弾!