過去の放送

Vol.23 一般公開

2014.10.24 45分

10月24日金曜夜10時、第23回のゲストは、ジャーナリストの大高未貴さんです。大高さんは、週刊文春(4/10号)に「慰安婦『調査担当』韓国人教授が全面自供!」と題し、ソウル大学名誉教授の安秉直氏のインタビューを記事にしました。安氏は韓国経済史の著名な学者で、90年代初めに、元慰安婦の聞き取り調査を行いました。その安氏は大高さんとのインタビューの中で、元慰安婦証言の信憑性について尋ねると「反省してみますと、全然ダメ」などと衝撃的な告白しました。
これに対し朝日新聞OBの本多勝一氏が編集委員を務める週刊金曜日(9/12号)が「『文春』、大高未貴氏による“でっちあげ”報道を韓国人教授が告発」という記事を載せ、安氏が「実質的な調査失敗を認めたのは捏造」と語ったと反論しました。
大高氏と週刊文春は、真実性を裏付けるために「週刊文春デジタル」で今年1月にソウルで行われた5時間にわたる安氏インタビュー動画を公開しました。
動画を徹底的に検証し、週刊金曜日の安氏のインタビューと何が違うのか、なぜそのように解釈されるなど記事が何を狙って書かれたのかを追及します。その先に見え隠れする反日活動家の“バイブル”とも言われる『証言 強制連行された朝鮮人軍慰安婦たち』(明石書店)とどう絡むのかなど対談の中で明らかにされます。

IE/Edgeブラウザではスキップ機能を利用できない場合がございます。Chrome/Firefox/Safariブラウザではスキップが可能です。

プロバイダや使用場所によっては再生が途切れる場合がございます。動画が停止した場合、ブラウザの更新ボタンを押してください。

大高 未貴

大高 未貴
ジャーナリスト

東京都生まれ。フェリス女学院大学卒業。1994年度ミス日本国際親善。世界100か国以上を取材で訪れ、ダライ・ラマ14世、PLOアラファト議長、「緑の革命」でノーベル平和賞を受賞したノーマン・ボーローグなどにインタビューに成功した。2004年8月15日からは「日本文化チャンネル桜」のキャスターも務めている。『日韓“円満”断交はいかが? ― 女性キャスターが見た慰安婦問題の真実』が最新刊。

※ プロフィールは放送日2014.10.24時点の情報です

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら
  • 言語道断

    言語道断

    5月27日発売!

    1760円(税込)

    日本が真っ当な独立国にならない限り、この美しい国も心優しい国民も、究極的に守ることは難しい。日本の脆弱性が武漢ウイルス禍の最中、明らかになったいま、待ったなしの多くの改革が必要なのだ。それを否定することは日本の未来を閉ざすに等しく、言語道断なのである。

  • 親中派の嘘

    親中派の嘘

    5月9日発売!

    968円(税込)

    武漢ウイルス、米中貿易戦争、香港デモ、台湾総統選、韓国・北朝鮮......。嘘と隠蔽の中国共産党から自由を守る闘いを6人と論じる。

  • 問答無用

    問答無用

    1月18日発売!

    1,728円(税込)

    国を惑わする元凶を一刀両断!“米中激突”による世界の大激変を前に、国家として「自らの力で自らを守る」ための決断は待ったなし。我が国が成し遂げるべき「真の自立」を阻む言説など問答無用!日本が進むべき正しい方策を示す。