過去の放送

Vol.188 一般公開

どうなる? 朝日新聞

2017.12.22 48分

12月22日金曜夜10時、第187回のゲストは、アゴラ編集長の新田哲史さんです。
朝日新聞は2017年11月20日、21日と、『週刊新潮』コラム、足立康史衆議院議員、小川榮太郞氏及び小川氏著書の版元・飛鳥新社代表取締役・土井尚道氏に、訂正を申し入れ、また小川氏には賠償を求めています。
朝日新聞は今、どういう状況にあるのか。また、なぜこのようになってしまったのか。
新聞社であるにもかかわらず、広報部長名での申し入れに、なぜ論争しないのか、という疑問が当事者の小川氏をはじめとする識者から投げかけられています。小川氏の件に至っては賠償まで求めるという異常事態であると言えます。
言論プラットフォーム・アゴラの編集長である新田さんは元読売新聞の記者でもあります。現在の朝日新聞のふるまい、また、大新聞とネットの言論空間について、さらに、今後、朝日新聞はどうなっていくのか、について存分に伺います。

IE/Edgeブラウザではスキップ機能を利用できない場合がございます。Chrome/Firefox/Safariブラウザではスキップが可能です。

プロバイダや使用場所によっては再生が途切れる場合がございます。動画が停止した場合、ブラウザの更新ボタンを押してください。

新田哲史

新田哲史
アゴラ編集長

株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長、NPO法人ICPF情報通信政策フォーラム理事。1975年生まれ。読売新聞記者(運動部、社会部等)、PR会社を経て2013年独立。大手から中小企業、政党、政治家の広報PRプロジェクトに参画。執筆活動も行い、東洋経済オンライン、現代ビジネス、アゴラ等のネットメディアに寄稿。2015年秋、アゴラ編集長に就任。数々のリニューアルを仕掛け、月間アクセス数も3倍増となる1,000万PVを1年で達成。 著書に『朝日新聞がなくなる日 ― "反権力ごっこ"とフェイクニュース』(共著、ワニブックス)、『蓮舫VS小池百合子、どうしてこんなに差がついた?』(ワニブックス)、『ネットで人生棒に振りかけた!』(アスペクト)。

※ プロフィールは放送日2017.12.22時点の情報です

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら
  • 言語道断

    言語道断

    5月27日発売!

    1760円(税込)

    日本が真っ当な独立国にならない限り、この美しい国も心優しい国民も、究極的に守ることは難しい。日本の脆弱性が武漢ウイルス禍の最中、明らかになったいま、待ったなしの多くの改革が必要なのだ。それを否定することは日本の未来を閉ざすに等しく、言語道断なのである。

  • 親中派の嘘

    親中派の嘘

    5月9日発売!

    968円(税込)

    武漢ウイルス、米中貿易戦争、香港デモ、台湾総統選、韓国・北朝鮮......。嘘と隠蔽の中国共産党から自由を守る闘いを6人と論じる。

  • 問答無用

    問答無用

    1月18日発売!

    1,728円(税込)

    国を惑わする元凶を一刀両断!“米中激突”による世界の大激変を前に、国家として「自らの力で自らを守る」ための決断は待ったなし。我が国が成し遂げるべき「真の自立」を阻む言説など問答無用!日本が進むべき正しい方策を示す。