過去の放送

Vol.285 会員限定

中国が北海道を狙っている

2019.11.01 43分

11月1日金曜夜10時、第285回のゲストは、産経新聞編集委員の宮本雅史さんです。
「即位礼正殿の儀」に参列するため来日した中国の王岐山国家副主席は、10月24日から北海道を視察。25日午後には北海道主催の歓迎昼食会に出席して鈴木直道知事らと面談しました。
今年9月には、北海道大学の40代の男性教授が中国当局に拘束されています。
面談終了後、報道陣に説明した道幹部は「報道されている事案を道として確認していない。話題に出たかも含めコメントを控える」としました(産経ニュースより)。
北海道大学教授が拘束される中での来日ですが、日本はどのように対応しているのでしょうか。まず伺います。
また、今回は王岐山副主席ですが、昨年には李克強首相も北海道を訪問しています。
中国の首脳はなぜ北海道を視察するのでしょうか。
宮本さんは中国による北海道の土地買収について、長く取材を続けています。
現状はどのような状況なのでしょうか。最新情報を伺います。
また、中国首脳のこれまでの発言や、中国共産党の「一帯一路」を読み解きながら、日本の領土が中国に買収されている、その意味を詳しく伺います。

宮本雅史

宮本雅史
産経新聞編集委員

1953年生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後、産経新聞社入社。1990年、ハーバード大学国際問題研究所に訪問研究員として留学。1993年、ゼネコン汚職事件のスクープで新聞協会賞を受賞。その後、書籍編集者、ジャーナリスト、産経新聞社那覇支局長を経て、現在、産経新聞東京本社編集委員。主な著書に『爆買いされる日本の領土』(角川新書)、『領土消失 規制なき外国人の土地買収』(共著、角川新書)など。

※ プロフィールは放送日2019.11.01時点の情報です

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら
  • 言語道断

    言語道断

    5月27日発売!

    1760円(税込)

    日本が真っ当な独立国にならない限り、この美しい国も心優しい国民も、究極的に守ることは難しい。日本の脆弱性が武漢ウイルス禍の最中、明らかになったいま、待ったなしの多くの改革が必要なのだ。それを否定することは日本の未来を閉ざすに等しく、言語道断なのである。

  • 親中派の嘘

    親中派の嘘

    5月9日発売!

    968円(税込)

    武漢ウイルス、米中貿易戦争、香港デモ、台湾総統選、韓国・北朝鮮......。嘘と隠蔽の中国共産党から自由を守る闘いを6人と論じる。

  • 問答無用

    問答無用

    1月18日発売!

    1,728円(税込)

    国を惑わする元凶を一刀両断!“米中激突”による世界の大激変を前に、国家として「自らの力で自らを守る」ための決断は待ったなし。我が国が成し遂げるべき「真の自立」を阻む言説など問答無用!日本が進むべき正しい方策を示す。