過去の放送

Vol.263 会員限定

経団連の経営者は無能だ

2019.05.31 46分

5月31日金曜夜10時、第263回のゲストは、小西美術工藝社社長のデービッド・アトキンソンさんです。
経団連の中西宏明会長が4月に、「終身雇用」を企業が続けていくのは難しいという趣旨の発言をしました。
アトキンソンさんはこれについて「やはり、経団連には経営の才能がない」と思ったそうです(『月刊Hanada』2019年7月号)。
そもそもの問題としてアトキンソンさんは、日本経済が成長していない原因は、経営者の問題だと指摘されています。
1990年に世界9位だった日本の生産性は、2018年には28位まで低下しています(このランキングは購買力調整をしているのでデフレは関係ない)。ここまで低下した責任は労働者ではなく、経営者にあるとアトキンソンさんは言います。
アトキンソンさんは、二つの原因を指摘。一つは、経営者が人口減少・高齢化がもたらす影響を十分に理解していないこと。もう一つは、高度経済成長の結果として、「経営をする才能」が鍛えられなかったことです。
そして、日本経済はパラダイムシフトを迎えているので、経営者は異次元的な経営戦略を実行しなければならないのに、行っていることはあまりに小手先だと指摘しています。
経団連中西会長の「終身雇用は難しい」発言も、「私には時代に合わせて産業構造を変える才能はない」と言っているようなものです。
経団連の経営者の無能ぶりを論理的に、海外とも比較しながらお話しいただきます。

デービッド・アトキンソン

デービッド・アトキンソン
小西美術工藝社社長

1965年生まれ。オックスフォード大学で日本学を専攻。アンダーセン・コンサルティング、ソロモン・ブラザーズを経て、92年ゴールドマン・サックス入社。2006年にパートナーとなり、07年退社。09年小西美術工藝社に入社、10年に会長、11年から社長兼務。裏千家茶名「宗真」を持つ。『新・観光立国論』(東洋経済新報社)で第24回山本七平賞受賞。

※ プロフィールは放送日2019.05.31時点の情報です

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら
  • 問答無用

    問答無用

    1月18日発売!

    1,728円(税込)

    国を惑わする元凶を一刀両断!“米中激突”による世界の大激変を前に、国家として「自らの力で自らを守る」ための決断は待ったなし。我が国が成し遂げるべき「真の自立」を阻む言説など問答無用!日本が進むべき正しい方策を示す。

  • 朝日リスク

    朝日リスク

    3月8日発売!

    950円(税込)

    報道しない自由、歪曲、印象操作、傲慢、恫喝。朝日新聞は民主主義の敵だ!朝日戦の当事者が朝日の手法と体質を証言。なぜ同じ過ちを繰り返すのか。国難に朝日は危険だ!かの新聞の病をつまびらかにする。

  • チベット自由への闘い

    チベット自由への闘い

    12月17日発売!

    950円(税込)

    チベットの悲劇――中国の暴虐と人権弾圧の恐るべき実態を 今こそ日本人は知っておかねばならない。中国に侵略・弾圧されているチベット。宗教などの自由が厳しく抑圧され、拷問さえ横行し、人びとはとてつもない苦境に置かれている。