過去の放送

Vol.266 会員限定

消費増税・衆参同日選、最終決断

2019.06.21 44分

6月21日金曜日、第266回のゲストは、政治評論家の加藤清隆さんです。
言論テレビは21日、20時20分から「安倍首相への特別単独インタビュー」が生放送されます。
「花田編集長の右向け右!」は総理インタビューが終わり次第の放送となります。
消費増税は予定通り実施、衆参同日選は見送りとの報道がなされています。
加藤さんに現状を分析して頂きます。
また、19日に党首討論が行われることが決まりました。
党首討論45分間の内訳は、
立憲民主党・枝野幸男代表 20分
国民民主党・玉木雄一郎代表 14分
共産党・志位和夫委員長 5分30秒
日本維新の会・片山虎之助共同代表 5分30秒
です。
党首討論、そして党首討論でテーマになる可能性がある金融庁の報告書に端を発した老後資金の問題についても解説頂きます。

加藤清隆

加藤清隆
政治評論家

1952年5月長崎市生まれ。77年早稲田大学政経学部卒、時事通信社に入社。政治部配属。福田、大平両首相番、新自由クラブ担当。80年4月山口支局。85年4月再び政治部。後藤田正晴官房長官番、橋本龍太郎幹事長番、自民党竹下派担当。外務省キャップ。94年8月ワシントン特派員。97年9月官邸キャップ。2000年政治部次長、02年政治部長、04年整理部長兼解説委員、06年1月静岡総局長を経て、10年7月解説委員長。12年には定年退職したものの、そのまま同社の特別解説委員に。14年9月、時事通信特別解説委員を辞任。

※ プロフィールは放送日2019.06.21時点の情報です

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら
  • 問答無用

    問答無用

    1月18日発売!

    1,728円(税込)

    国を惑わする元凶を一刀両断!“米中激突”による世界の大激変を前に、国家として「自らの力で自らを守る」ための決断は待ったなし。我が国が成し遂げるべき「真の自立」を阻む言説など問答無用!日本が進むべき正しい方策を示す。

  • 朝日リスク

    朝日リスク

    3月8日発売!

    950円(税込)

    報道しない自由、歪曲、印象操作、傲慢、恫喝。朝日新聞は民主主義の敵だ!朝日戦の当事者が朝日の手法と体質を証言。なぜ同じ過ちを繰り返すのか。国難に朝日は危険だ!かの新聞の病をつまびらかにする。

  • チベット自由への闘い

    チベット自由への闘い

    12月17日発売!

    950円(税込)

    チベットの悲劇――中国の暴虐と人権弾圧の恐るべき実態を 今こそ日本人は知っておかねばならない。中国に侵略・弾圧されているチベット。宗教などの自由が厳しく抑圧され、拷問さえ横行し、人びとはとてつもない苦境に置かれている。