過去の放送

Vol.284 会員限定

ワイドショーが報じない大型台風体験記

2019.10.25 43分

10月25日金曜夜10時、第284回のゲストは、写真家のジョージ・サカセガワさんです。
サカセガワさんは、外房・九十九里浜の海岸から五キロ西方の内陸にお住まいですが、9月9日の台風15号で80時間に及ぶ停電を体験されました。
停電によって孤立した中、頼みのつなは「黒電話」だったといいます。
停電時には何が必要になり、何に困るのか。
市役所の対応、東京電力の対応とはどのようなものか。
役所や東電は何に困っているのか。
現代の生活に欠かせない電気が止まったとき、インターネットも使えない状況に陥ります。
一般家庭は「停電」にどう備えればよいのか、お伺いします。

ジョージ・サカセガワ

ジョージ・サカセガワ
フォトグラファー・エッセイスト

ハワイ大学の大学院で衛星画像から珊瑚礁を診断する地球科学から転じ、リゾートやファッションのフォト・エッセイストとして活躍中。

※ プロフィールは放送日2019.10.25時点の情報です

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら
  • 言語道断

    言語道断

    5月27日発売!

    1760円(税込)

    日本が真っ当な独立国にならない限り、この美しい国も心優しい国民も、究極的に守ることは難しい。日本の脆弱性が武漢ウイルス禍の最中、明らかになったいま、待ったなしの多くの改革が必要なのだ。それを否定することは日本の未来を閉ざすに等しく、言語道断なのである。

  • 親中派の嘘

    親中派の嘘

    5月9日発売!

    968円(税込)

    武漢ウイルス、米中貿易戦争、香港デモ、台湾総統選、韓国・北朝鮮......。嘘と隠蔽の中国共産党から自由を守る闘いを6人と論じる。

  • 問答無用

    問答無用

    1月18日発売!

    1,728円(税込)

    国を惑わする元凶を一刀両断!“米中激突”による世界の大激変を前に、国家として「自らの力で自らを守る」ための決断は待ったなし。我が国が成し遂げるべき「真の自立」を阻む言説など問答無用!日本が進むべき正しい方策を示す。