過去の放送

Vol.310 会員限定

我那覇真子が見つめた沖縄知事選報告

沖縄の未来は‟翁長弔い”同情票で決めるな

2018.09.28 62分

≪櫻井よしこの対談後記≫
 沖縄から台風を避けて上京した我那覇真子さんが今週のゲストです。明後日9月30日が沖縄知事選の投開票日で結果は明らかになります。もし玉城デニー氏が勝てば、今後4年間、沖縄の状況がどうなるか、容易に見通せます。玉城氏の政策のなさ、その理念の欠如を我那覇さんのお話から見て取って下さい。沖縄のためにも、日本のためにも佐喜真さんの勝利が望ましいと思いますが、沖縄県民はどんな道を選ぶのか、民主主義とは難しいものだと思います。それにつけても沖縄メディアの偏向報道が諸悪の根源だと強く思います。
 我那覇真子さんはお会いする度に、経験を積んで成長しています。若い世代が育つことで沖縄もきっとよい方向に変わると思います。その変化は、今すぐでなくても必ず近い将来に起こると楽観しています。

≪対談で語られた論点≫
 1.“オール沖縄”は単なる政治プロパガンダ
 2.知事選では“オール沖縄”はすでに消滅
 3.左翼連合が狙う「翁長弔い選挙」で同情票
 4.誰も“翁長後継候補”にならなかった理由
 5.佐喜真候補が闘っている相手は翁長知事
 6.討論会では左翼も認めた佐喜真候補の圧勝
 7.国際情勢を反映できない玉城候補の安保論
 8.一括交付金は玉城候補が汗をかいて実現?
 9.新聞は翁長弔いだけで政策論議をさせない
10.知事候補玉城氏の「副知事を支える」発言
11.なぜ知事選で中国の脅威を論じないのか?
12.選挙を動かす共産党の暗躍と公明党の結束

我那覇真子
政治活動家

1989年沖縄県名護市生まれ。2005年高校交換留学で米国オハイオ州・カリフォルニア州へ。12年早稲田大学人間科学部卒業。15年国連人権理事会で翁長沖縄知事に反論するスピーチを行った。現在、「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員。日本文化チャンネル桜沖縄支局キャスター。著書に『日本を守る沖縄の戦い 日本のジャンヌダルクかく語りき』など。

※ プロフィールは放送日2018.09.28時点の情報です

様々なテーマで徹底議論シリーズ別 過去の放送

書き下ろしのメルマガを配信元気になるメルマガ

週刊誌や月刊誌に執筆したコラムを掲載闘うコラム大全集

言論テレビ 会員募集中!

会員
特典

  • 過去動画をいつでも視聴
  • 書き下ろしのメールマガジン
詳しくはこちら

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

  • 朝日リスク

    朝日リスク

    3月8日発売!

    950円(税込)

    報道しない自由、歪曲、印象操作、傲慢、恫喝。朝日新聞は民主主義の敵だ!朝日戦の当事者が朝日の手法と体質を証言。なぜ同じ過ちを繰り返すのか。国難に朝日は危険だ!かの新聞の病をつまびらかにする。

  • チベット自由への闘い

    チベット自由への闘い

    12月17日発売!

    950円(税込)

    チベットの悲劇――中国の暴虐と人権弾圧の恐るべき実態を 今こそ日本人は知っておかねばならない。中国に侵略・弾圧されているチベット。宗教などの自由が厳しく抑圧され、拷問さえ横行し、人びとはとてつもない苦境に置かれている。

  • 頼るな、備えよ 論戦2017

    頼るな、備えよ 論戦2017

    8月3日発売!

    1,620円(税込)

    【勁き日本へ!】もはや米国はアテにならない――。日本が「真の独立国」になるうえで不可欠な「憲法改正」を、必死で邪魔する勢力の〝正体〟とは?テレビ・新聞に蔓延る俗論を斬る!