過去の放送

Vol.316 会員限定

ケントさんが分析をする米国中間選挙

三権分立が機能していない米国は司法が重要

2018.11.09 59分

≪櫻井よしこの対談後記≫
 今夜のケント・ギルバートさんのアメリカ中間選挙の分析は、目から鱗の連続でした。トランプ大統領に対する日本での評価は必ずしもよいものばかりではありません。けれどケントさんは違いました。加えてトランプ大統領にとって上院の過半数を確保したことがどれだけ重要な意味を持つか。また最高裁判事を保守派の人材で固めることが、どれだけ大事なことかについて、ケントさんは独特の見解を示しました。何よりもアメリカで三権分立が実現されていないという指摘は本当に驚きでした。

≪対談で語られた論点≫
 1.トランプ「素晴らしい成功だった」の意味
 2.三権分立が機能しないので司法が重要
 3.安全保障は上院の防衛族が実権を握る
 4.“ねじれ”ているのは民主党の内部だ
 5.不法移民は追い返すが合法移民は歓迎する
 6.トランプ大統領誕生はメディアの露出頻度
 7.共和党は一致団結、民主党はまだ混乱する
 8.出版社が本を売る戦略を立てて何が悪い
 9.ニューズウィーク慰安婦特集は史実に誤り
10.朝日抗議でネット民との仮想同盟ができた

ケントギルバート
米カリフォルニア州弁護士

1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。80年、法学博士号・経営学修士号を取得し、国際法律事務所に就職。83年、テレビ番組「世界まるごとHOWマッチ」にレギュラー出演し、一躍人気タレントとなる。現在は講演活動や企業経営を行っている。著書に『不死鳥の国・ニッポン』(日新報道)、『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』(PHP研究所)「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 」など多数。

※ プロフィールは放送日2018.11.09時点の情報です

様々なテーマで徹底議論シリーズ別 過去の放送

書き下ろしのメルマガを配信元気になるメルマガ

週刊誌や月刊誌に執筆したコラムを掲載闘うコラム大全集

言論テレビ 会員募集中!

会員
特典

  • 過去動画をいつでも視聴
  • 書き下ろしのメールマガジン
詳しくはこちら

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

  • 朝日リスク

    朝日リスク

    3月8日発売!

    950円(税込)

    報道しない自由、歪曲、印象操作、傲慢、恫喝。朝日新聞は民主主義の敵だ!朝日戦の当事者が朝日の手法と体質を証言。なぜ同じ過ちを繰り返すのか。国難に朝日は危険だ!かの新聞の病をつまびらかにする。

  • チベット自由への闘い

    チベット自由への闘い

    12月17日発売!

    950円(税込)

    チベットの悲劇――中国の暴虐と人権弾圧の恐るべき実態を 今こそ日本人は知っておかねばならない。中国に侵略・弾圧されているチベット。宗教などの自由が厳しく抑圧され、拷問さえ横行し、人びとはとてつもない苦境に置かれている。

  • 頼るな、備えよ 論戦2017

    頼るな、備えよ 論戦2017

    8月3日発売!

    1,620円(税込)

    【勁き日本へ!】もはや米国はアテにならない――。日本が「真の独立国」になるうえで不可欠な「憲法改正」を、必死で邪魔する勢力の〝正体〟とは?テレビ・新聞に蔓延る俗論を斬る!