過去の放送

Vol.64 一般公開

「脱原発は東京都知事を選ぶ選挙の争点にならない」
側近が明かす安倍総理の靖国電撃参拝の全情報!

2014.01.10 57分

 安倍総理の右腕で自民党総裁特別補佐の萩生田光一衆院議員に安倍総理の靖国電撃参拝の内幕をお聞きしようとこの対談を企画しました。そこに2月9日に行われる東京都知事選挙に、細川護煕元総理が出馬する方向で最終調整しているとのニュースが飛び込んできました。さらに小泉純一郎元総理が「脱原爆」で細川元総理とタッグを組むとの情報も加わり、東京都知事選はにわかに風雲急を告げてきました。

 櫻井キャスターは、靖国神社参拝の後、安倍総理が中国、韓国、そしてやや想定外だった米国の「失望した」声明に対してどのように考えているかなどを萩生田議員にお聞きしました。また、都知事選では舛添要一元厚労相でほぼ一本化を決めた自民党東京都連の幹事長代行でもある萩生田議員に、超短期決戦の都知事選挙をどのように闘うのか、細川&小泉対策をどうするのかを取材しました。

≪動画インデックス≫
 1. 自民党が除名した舛添要一氏を自民党が支持した理由は?
 2. 不明な借入金・猪瀬5千万円<細川1億円で似た者同士
 3. 細川知事が誕生すれば都議会は佐川急便1億円借入不明金問題を追及?
 4. 脱原発は東京都知事を選ぶ選挙の争点にならない!
 5. 小泉元総理は東京都の抱える問題に関心など無かった
 6. 8/15に「今日は行けない」と・・その時「いずれ靖国に行って戴ける」と思った
 7. 自分の信じることが実行できない人など政治家になっても意味がない!
 8. 靖国参拝の翌日に官邸前で「安倍総理ありがとう」デモ
 9. Xmas休暇の最中に短時間で出した米国声明に重い意味があるのか?    
10. 靖国参拝をめぐる中・韓の政治利用を正せるのは、
   安倍総理が首脳会談で説明するなど政治的な対処だ!
11. 官邸で靖国参拝をめぐる賛成派、反対派の合同戦略会議は開かれたのか?
12. A級戦犯問題は名誉回復を求めた国会決議と四千万人署名で終止符が打たれている
13. 靖国参拝で習近平が「今は声を潜めて雷鳴を聞け!」と発言した意味とは?

IE/Edgeブラウザではスキップ機能を利用できない場合がございます。Chrome/Firefox/Safariブラウザではスキップが可能です。

プロバイダや使用場所によっては再生が途切れる場合がございます。動画が停止した場合、ブラウザの更新ボタンを押してください。

萩生田 光一
党総裁特別補佐

1963年東京都生まれ。明治大学卒業。大学在学中より政治の世界に入り、27歳で八王子市議会議員に当選、37歳で東京都議会議員に当選した。40歳で衆議院議員初当選、自民党青年局長や文部科学大臣政務官を経て、現在は官邸と自民党をつなぐパイプ役である自民党筆頭副幹事長 兼 党総裁特別補佐で活躍。また自民党東京都連幹事長代行として東京都知事選の候補者を調整中。

※ プロフィールは放送日2014.01.10時点の情報です

様々なテーマで徹底議論シリーズ別 過去の放送

週刊誌や月刊誌に執筆したコラムを掲載闘うコラム大全集

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

  • 言語道断

    言語道断

    5月27日発売!

    1760円(税込)

    日本が真っ当な独立国にならない限り、この美しい国も心優しい国民も、究極的に守ることは難しい。日本の脆弱性が武漢ウイルス禍の最中、明らかになったいま、待ったなしの多くの改革が必要なのだ。それを否定することは日本の未来を閉ざすに等しく、言語道断なのである。

  • 親中派の嘘

    親中派の嘘

    5月9日発売!

    968円(税込)

    武漢ウイルス、米中貿易戦争、香港デモ、台湾総統選、韓国・北朝鮮......。嘘と隠蔽の中国共産党から自由を守る闘いを6人と論じる。

  • 問答無用

    問答無用

    1月18日発売!

    1,728円(税込)

    国を惑わする元凶を一刀両断!“米中激突”による世界の大激変を前に、国家として「自らの力で自らを守る」ための決断は待ったなし。我が国が成し遂げるべき「真の自立」を阻む言説など問答無用!日本が進むべき正しい方策を示す。