過去の放送

Vol.100 一般公開

櫻井よしこ「朝日新聞記者に問う!君たちは本当にジャーナリストか」
百田尚樹「政府が公開しなかったら、朝日はしらを切っていた。最低だ」
花田紀凱「慰安婦問題の主戦場は国連だ。国連を脱退する覚悟でやればいい」

2014.09.19 95分

 言論テレビ「2周年感謝の集い」を迎えた朝は、秋の気配が漂う清々しさで満ちていました。昨年の1周年感謝の集いは台風18号が東京を直撃し、暴風雨で幾つかの交通機関が止まってしまいました。今年は打って変わっての秋日和で、櫻井キャスターもスタッフも心が弾む思いでした。会場は約300人の会員で埋まりました。今年は、奥谷禮子株式会社ザ・アール代表取締役社長、山田吉彦東海大学海洋学部教授、ベストセラー『呆韓論』の著者室谷克実さんなどこれまでの番組に登場いただいた多くのゲストの皆様がご出席くださいました。9月15日(敬老の日)午後2時、東京・永田町の星陵会館。「永遠の0」で知られるミリオンセラー作家の百田尚樹さん、櫻井よしこ、花田紀凱両キャスターの3人でスペシャル対談「朝日慰安婦報道で崩れた日本の誇りを取り戻そう!」の熱い議論が始まります。櫻井よしこキャスターが舞台に姿を見せると大きな拍手が湧き上りました。さあ、開演です。

IE/Edgeブラウザではスキップ機能を利用できない場合がございます。Chrome/Firefox/Safariブラウザではスキップが可能です。

プロバイダや使用場所によっては再生が途切れる場合がございます。動画が停止した場合、ブラウザの更新ボタンを押してください。

百田尚樹
作家

1956年大阪生まれ。同志社大学を中退。放送作家として人気番組「探偵!ナイトスクープ」など多数担当。2006年特攻隊の零戦乗りを描いた『永遠の0』で作家デビューし、2013年出光興産の創始者出光佐三をモデルに世界のメジャーに対抗した男を描いた「海賊と呼ばれた男」が本屋大賞を受賞した。その他『ボックス!』『モンスター』『錨を上げよ』『夢を売る男』『「黄金のバンタム」を破った男』など多数。『永遠の0』は文庫本が370万部を突破。映画『永遠の0』が観客動員数700万人と大ヒットした。最新作は「週刊新潮」に連載した『フォルトゥナの瞳』。昨年11月NHK経営委員に就任した。 

※ プロフィールは放送日2014.09.19時点の情報です

様々なテーマで徹底議論シリーズ別 過去の放送

週刊誌や月刊誌に執筆したコラムを掲載闘うコラム大全集

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

  • 問答無用

    問答無用

    1月18日発売!

    1,728円(税込)

    国を惑わする元凶を一刀両断!“米中激突”による世界の大激変を前に、国家として「自らの力で自らを守る」ための決断は待ったなし。我が国が成し遂げるべき「真の自立」を阻む言説など問答無用!日本が進むべき正しい方策を示す。

  • 朝日リスク

    朝日リスク

    3月8日発売!

    950円(税込)

    報道しない自由、歪曲、印象操作、傲慢、恫喝。朝日新聞は民主主義の敵だ!朝日戦の当事者が朝日の手法と体質を証言。なぜ同じ過ちを繰り返すのか。国難に朝日は危険だ!かの新聞の病をつまびらかにする。

  • チベット自由への闘い

    チベット自由への闘い

    12月17日発売!

    950円(税込)

    チベットの悲劇――中国の暴虐と人権弾圧の恐るべき実態を 今こそ日本人は知っておかねばならない。中国に侵略・弾圧されているチベット。宗教などの自由が厳しく抑圧され、拷問さえ横行し、人びとはとてつもない苦境に置かれている。