過去の放送

Vol.471 特別無料配信

【特別対談】岸田文雄首相VS櫻井よしこ

投票直前!自民党は「立憲+共産共闘」に克つ

2021.10.29 69分

≪櫻井よしこの対談後記≫
 岸田文雄総理をゲストにお迎えしました。衆議院選挙直前のこの日1時間にわたって総理の思いをお聞きました。
 いかにもお人柄がよいという感じをいだきました。しかし慎重で、明確な断言がないのが気にかかります。
 今回の選挙は本当の意味で日本の岐路です。共産党が政権中枢に入ってくるかもしれないのですから。もっともっと日本人は共産主義の恐ろしさを認識しなければなりません。そのことを繰り返し強調した内容でした。
どうぞ総理とのやりとりをお楽しみください。

≪対談で語られた論点≫
 1.投票直前!衆院選の終盤情勢
 2.立民+共産合体に隠された危機
 3.立共「閣外協力」は国会内では一体化
 4.志位委員長は政権中枢に食い込む賭けにでた
 5.甘利幹事長など大物の苦戦が目立つ
 6.岸田政権のコロナ対策とは
 7.新しい資本主義と「成長と分配の好循環」 
 8.岸田政権の安全保障政策
 9.中国の横暴とどう向き合うか
10.米国の台湾国連加盟支持声明への対応
11.衆院選後の岸田政治はどうなる
12.櫻井よしこの「日本国民に告ぐ!」
  共産党の政権中枢入り阻止のため自民党に投票しよう!

IE/Edgeブラウザではスキップ機能を利用できない場合がございます。Chrome/Firefox/Safariブラウザではスキップが可能です。

プロバイダや使用場所によっては再生が途切れる場合がございます。動画が停止した場合、ブラウザの更新ボタンを押してください。

岸田文雄
内閣総理大臣

1957年東京都生まれ。開成高、早稲田大法学部卒業。日本長期信用銀行員をへて、父・文武衆院議員の秘書を務めた。93年の総選挙で初当選。衆院広島1区、当選9回。第2次安倍政権で外相となり約4年7カ月務める。慰安婦問題をめぐる日韓合意やオバマ米大統領の広島訪問を実現するなどした。2021年9月の自民党総裁選の決選投票で河野太郎氏を破り、第27代総裁に選出された。第100代内閣総理大臣に就任。自民党宏池会会長。

※ プロフィールは放送日2021.10.29時点の情報です

様々なテーマで徹底議論シリーズ別 過去の放送

週刊誌や月刊誌に執筆したコラムを掲載闘うコラム大全集

言論テレビ 会員募集中!

生放送を見逃した方や、再度放送を見たい方など、続々登場する過去動画を何度でも繰り返しご覧になることができます。
詳しくはこちら

アップデート情報など掲載言論News & 更新情報

  • 亡国の危機

    亡国の危機

    10月15日発売!

    1,870円(税込)

    真の保守よ、今こそ結集せよ。なすべきことは、目の前にある。コロナ禍で混乱を極める政治、無礼な隣国、そして激化する米中の覇権争い――日本は今、戦後最大の“危機”の中にある。だがこれは戦後最大の“チャンス”でもある。日本の意思と努力で、国際社会の流れを変えるのだ。日本人が本来持っている「力」を結集すれば、必ず道は開ける。強く逞しい日本が世界のリーダーとなる処方箋。

  • 中国の暴虐

    中国の暴虐

    5月29日発売!

    1540円(税込)

    「中国と戦う時が来た。日本は一歩も引いてはならない」ウイグル、モンゴル、香港、そして尖閣、台湾へと習近平の非道が続く。共産党の暴虐を体験した楊逸氏、楊海英氏の二人と櫻井よしこ氏が中国の本質を浮き彫りにして、日本と日本人へ警鐘を鳴らす

  • 赤い日本

    赤い日本

    5月1日発売!

    968円(税込)

    これが中国の代弁者だ。親中反日、反軍事、反国家…中国とGHQの遺物に金縛りの日本。論客と共に「内なる敵」を明らかにする。